新港ふ頭客船ターミナル(横浜ハンマーヘッド) (CIQホール/ハンマーヘッドSHOP & RESTAURANT/インターコンチネンタル横浜Pier 8)

architect梓設計

address神奈川県

新建築2019年12月号 66P

みなとみらい21地区の新港エリアに位置する,1917年に開設したふ頭の改修.大型客船の停泊を可能とする岸壁整備を実施.海外船舶停泊のためのCIQ施設(一 連の越境用施設),民間商業店舗,ホテル(インターコンチネンタル横浜Pier 8)からなる複合施設を設ける.従来,「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」と大黒ふ頭に集中していた大型クルーズ船を,より市域近くに停泊できる.ふ頭先端には,1914年建造のハンマーヘッドクレーン(近代化産業遺産)がある. 0 6

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年12月66ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。