MARS ICE HOME

architectNASA(LANGLEY RESEARCH CENTER) CLOUDS ARCHITECTURE OFFICE/SPACE

addressその他

新建築2017年3月号 188P

Mars Ice Homeは,2015年にNASAが主催した火星住居設計コンペに優勝した案を発展させたもので,2030年代に火星への有人探査を計画するNASAとの共同設計による,火星の氷を用いたシェルで宇宙放射線を遮蔽し,自然光を取り入れる.アプローチは外付けエアロックによる.

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2017年3月188ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。