• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
山之内元町長屋
大阪市立大学小池研究室+ウズラボ
bookmark_outline
概略
築80年以上の2軒長屋を耐震補強および屋根の葺き替えや設備更新などを改修.4つの個室を土の字型の共有部で囲み,シェア居住も可能な平面構成に変更するなど,長屋所有者の意思を尊重しつつ,現代の都市で暮らすための住宅として提案する.
所在地
大阪府
掲載誌
新建築 2017年2月号 182P