蘇州大学附属第一医院 平江新院

architect山下設計・同済建築設計研究院(集団)

address海外

新建築2016年7月号 186P

蘇州市北部の再開発地区に建設された病院.敷地面積は約66121m2.求められた施設規模に対して敷地面積が比較的小さいことから基壇型が採用された.1辺約150mの矩形の敷地で,外来,救急,診療,供給部門などで構成された5階建ての基壇部と,20階建ての病棟から成る.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2016年7月186ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。