若人の広場

architect丹下都市建築設計

address兵庫県

新建築2015年6月号 58P

丹下健三の設計により1967年に竣工した,太平洋戦争で犠牲になった動員学徒の追悼施設「戦没学徒記念若人の広場」(『丹下健三』,2002年,新建築社)の改修.約20年間閉鎖状態が続いていたが,南あわじ市が買い取り公園として再整備するに伴い,耐震補強も含めた改修・一部復元が行われた.

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2015年6月58ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。