新宿労働総合庁舎

architect企画監修:国土交通省関東地方整備局営繕部 設計:梓設計

address東京都

新建築2014年4月号 182P

東京都新宿区に建つ,国土交通省主導による初のBIM(Building Information Modeling)導入プロジェクト.東京都労働局が管轄する労働基準監督署などが入居する.設計に加え,環境解析や景観検討,ディテール検討などのシミュレーションなど,すべてのプロセスをBIMにより行っている.

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。