BWT あすとぴあ工場

architect小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt

address山口県

新建築2014年4月号 102P

障がい者雇用により社会貢献を目指し,LED照明の製造,販売を行うブルーウェーブテクノロジーズの自社工場.外装材にはポリカーボネートを使用した,長手方向84m,高さ6.8mのボリュームを,出が4.9mの庇が周囲をぐるりと囲む.作業が行われるスペースは,精密機械を扱う部屋など一部を除いて,開口とトップラ設けられたワンルーム空間.また、13.2mスパンの柱による平面構成により,将来的なプランニングに変化にも対応できるように計画されている.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。