• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
ボスポラス海峡横断鉄道プロジェクト
大成建設共同企業体
bookmark_outline
概略
ボスポラス海峡により分断されたアジア側とヨーロッパ側を海底トンネルを含む13.6kmの鉄道で繋ぐプロジェクト.コンペティションにより設計施工者が採択され,大成建設と現地のゼネコン2社がJVで取り組んだ.歴史的な既存の街の景観に配慮しながら,慢性的な交通渋滞を解消する計画により,150年前に構想が立てられていた海底トンネルが完成した.
所在地
トルコ共和国
掲載誌
新建築 2014年1月号 74P