宮古復興支援プロジェクト-ODENSE-

architect立命館大学建築計画研究室 (協力 宗本晋作建築設計事務所)

address岩手県

新建築2012年9月号 128P

宮古市重茂の仮設住居京従者のための,木造サッカーボール型仮設集会所.被災した大工と協働で学生30名によりセルフビルドで施工した.竣工後,環境実測データに基づき改良版を建設中.

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2012年9月128ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。