• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
茶室 今冥途
新素材研究所 杉本博司+榊田倫之
bookmark_outline
概略
ニューヨーク在住の現代美術作家により依頼された茶室.四畳半茶室と10名の客に茶を供するための立礼席からなる.場所は,摩天楼を見晴らす築80年の建物の最上階.茶室の框,床柱等の古材は,すべてアメリカ建国時の古材が使われている
所在地
アメリカ合衆国ニューヨーク市
掲載誌
新建築 2012年3月号 127P