日本女子大学附属豊明幼稚園

architect基本計画・監修:日本女子大学住居学研究室 設計施工:戸田建設

address東京都

新建築2011年6月号 130P

住宅地に建つ幼稚園の改修.L字型の園舎は,敷地の高低差を生かしながら,子どもの成長に合わせた園庭との距離感や接続を考えて保育室を配置している.年少組,年長組,年中組の3つの保育室が高低差500mmずつ階段状に連続する.外部廊下は年長組保育室前を通ってブリッジを渡り再び園庭に戻るよう,回遊性を持たせている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年6月130ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。