こだま幼稚園子育て支援センター <内>と<外>の間XIX

architect入江正之・入江高世+早稲田大学入江正之研究室・DFI

address群馬県

新建築2011年6月号 123P

群馬県高崎市に建つ,預かり保育など子育ての支援が行われる施設.同設計者による「ナトゥーラの眼 こだま幼稚園<内>と<外>の間XVI」(本誌0712)の北側に建つ.外部仕上げはガリバリウム鋼板で.内部仕上げは地場産のスギを使用,一室空間を木造で実現するために,2階が張弦梁,1階が柱と梁の構造でそれぞれ異なる形式を持っている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年6月123ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。