白川橋左岸緑地トイレ

architectデザインヌーブ

address熊本県

新建築2011年5月号 123P

くまもとアートポリスプロジェクトのひとつとして,熊本駅東側に流れる白川の河川敷整備の一環として計画された公衆トイレ.樹木ユニットの設計はオリジナルプログラムを用いたパラメトリックデザインにより決定.素材は鋳鉄を使い,ランドマークの機能だけでなく構造体としても機能している.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年5月123ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。