熊本駅西口駅前広場

architect佐藤光彦建築設計事務所

address熊本県

新建築2011年5月号 110P

九州新幹線の開業に合わせ,整備が進むJR熊本駅西口の駅前広場.「くまもとアートポリス」のひとつとして,公開コンペが行われた.ロータリーをぐるりと囲むように鉄骨造のスクリーンを挿入し,外側に向かって伸びる屋根を,駅舎からバスやタクシーの乗り場まで連続させることで,緩やかに人と車の空間を分けている.スクリーン歩道側は白く塗装されたスチールプレート,ロータリー側は黒茶色に塗装されたスラブプレート.監理に熊本の建築家,入江雅昭氏が参画している.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年5月110ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。