実践学園中学・高等学校 自由学習館

architect古谷誠章+NASCA

address東京都

新建築2011年5月号 72P

都内に建つ実践中学・高等学校の別館.飛び地に建てられた自学習のための施設.自学習のための多様な場所とホールからなる.大臣認定により,防火シャッターなしで高さ12.5m,4層吹き抜けのワンルームが可能になった.北側斜線と日影規制を除けながら決められた屋根の稜線がインテリアにも表れる.天井のルーバーを通り,屋根裏を抜けてトップライトから排煙する.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年5月72ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。