「U-Tsu-Wa/うつわ」展 会場構成

architect企画ディレクター:三宅一生 会場構成:安藤忠雄

address東京都

新建築2009年4月号 167P

安藤氏自身が設計した「21_21 DESIGN SIGHT」(設計:安藤忠雄建築研究所+日建設計/本誌0705)を会場として行われた「うつわ」をテーマとした展覧会.陶作家のルーシー・リィーとジェニファー・リーの作品は,ガラス瓶が敷き詰められた水盤に浮かぶように配置.木の作家のエルンスト・ガンペールの展示台には粉砕ガラスが敷き詰められている.

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2009年4月167ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。