おざわ歯科

architect長坂大/Mega

address神奈川県

新建築2009年4月号 154P

郊外の住宅地に建つ歯科医院の増改築.既存診療所の余白の不定形な敷地に建てられており,外観は左官仕上げの小さな棟の集合体のような構成となっている.動線を極端に長い一室空間として考えたというロビー(待合い)は長さ27m.スリット状にトップライトが設けられている.各診療室は中庭に面し,低い開口と左官仕上げの壁が,落ち着きのある診療空間をつくり出している.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2009年4月154ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。