松田平田設計本社ビル リノベーション

architect松田平田設計

address東京都

新建築2009年2月号 46P

3棟のビルから構成された既存本社ビルのリノベーション.耐震補強の上,インテリアを改修している.階高2900mmという低さながら,減築で生まれた3層吹き抜けのコミュニケーションボイドを活動の中心とし,居心地のよいスケール感を持った所員同士のコミュニケーションを誘発するオフィスとしている.緑化,輻射冷暖房,自然換気など,既存の空間を生かしたさまざまな工夫が集約されている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2009年2月46ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。