House YMIR

architect新森雄大+ジェームス・ジャミソン/Niimori Jamison

address大阪府

住宅特集2021年12月号 80P

ふたつあった既存車庫はひとつはそのまま残し、その北側にあった車庫は柱・梁の状態に解体し、ポリカーボネートの屋根を大部分に架け、接道側に引き戸を設置。建具の開閉により近隣との距離を調整する半外部の庭としている。そのさらに後ろに新築の住居を建て、2層となる東に向かって屋根が傾斜する。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2021年12月80ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。