• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
常滑の家
裕建築計画
bookmark_outline
概略
もともと2軒の住宅が建っていた土地を合わせた変形した敷地に建つ。中央に建物を配置することで、4面にそれぞれ特徴をもたせた庭を配している。将来の減築を見据え、井桁に組んだコンクリートボックスを覆うように木造のフレームを張り出し、方形屋根はコンクリートボックスを貫通して立つ18cm角の柱が支える。
所在地
愛知県
掲載誌
新建築住宅特集 2021年2月号 114P