• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
松橋の家
中野晋治/中野晋治建築研究室
bookmark_outline
概略
閑静な住宅地の三角形状の敷地に立つ平屋。プライバシーと通風・採光の確保を両立させるため、外壁の開口部の面積を最小限に抑え、越屋根を採用し上屋と下屋の間に360度のハイサイドライトを設けた。
所在地
熊本県
掲載誌
新建築住宅特集 2020年12月号 118P