十文字町の家

architect石川素樹建築設計事務所

address秋田県

住宅特集2020年3月号 152P

水田に囲まれた地域に建つ約44×3.7m(24×2間)の平屋。盆地で豪雪地帯という敷地条件に対し、高さ430mmの布基礎を1,820mmスパンで配すことで、通気や雪囲いの収納場所を確保している。外壁はスギ下見板張り。南北の同じ位置に3,640mmスパンで設けた開口によって景色が見通せる。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。