• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
下馬の住宅
bookmark_outline
谷口景一朗+望月蓉平+加瀬美和子
概略
6つの戸建住宅からなる旗竿敷地の最も北に位置する住宅。窓と多様な関係を持つ立体構成の中心を階段で繋ぐ。階段は、風や光の通り道となるとともに、居場所同士を繋ぐヴォイドとなる。建物全周にわたり窓を回すと共に、隣地との高低差によって開けた北側に向けて大きな開口部とルーフバルコニーを設けた。
所在地
日本|東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2019年11月号 102P