• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
船橋の家
手嶋保建築事務所
bookmark_outline
概略
庭を挟んで左右に住居とガレージのヴォリュームを分け、屋上庭園をもつ中央のヴォリュームで繋いだコの字プラン。残土を利用して庭のレベルを前面道路より450mm上げ、敷地境界間際に立ち上げた高さ360mmのRC壁にかけて多様な植栽を連続させて、プライバシーを確保しつつ視覚的に近隣と庭を共有する。
所在地
千葉県
掲載誌
新建築住宅特集 2019年8月号 62P