house M

architect木村松本建築設計事務所

address京都府

住宅特集2019年1月号 62P

住宅や工場が混在する敷地に建つ。敷地の中央にワンルームのリビング・ダイニングや2階の居室主な生活スペースを集め、南には大きな庭を、北には積雪があるこの地域で見かけられる屋内物干し場を拡大したような場所を再解釈して、四季を通じて生活を楽しむことができる半屋外の土間を設けている。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2019年1月62ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。