パーゴラの家

architect永山明男

address関東

住宅特集2016年8月号 60P

築50年の住宅の建て替え計画。長い時間をかけて成熟した既存の庭の緑を活かし、それに連なるよう、南・西・北の外壁3面に3. 1m庇を張り出してテイカカズラを繁茂させ緑化している。パーゴラ状の庇には設備架台の床に使用するグレーチング状の床板 (ファインフロア) を使用し、自動散水システムを完備している。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年8月60ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。