みんか2013

architect興津俊宏+内田哲広

address福岡県

住宅特集2016年7月号 86P

農家の夫、管理栄養士の妻、その娘たちの暮らしに合わせてつくられたコンパクトな現代の民家。懐の深い屋根のもと、中央に入れ子状にコンクリートの蔵を設け、その周りを生活の場となる諸室、土間、縁側が取り囲む。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年7月86ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。