ペッタンコハウス

architect田辺雄之建築設計事務所

address長野県

住宅特集2016年5月号 138P

敷地の南側には小川が流れ、遠くには信州の山並みを望む。地産のカラマツを利用し、建物の高さを抑え規格材を有効に使えるシンプルな形状としている。外壁には70×21mmのカラマツ縦張り材を使用。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。