都内の別荘

architect鈴木エドワード建築設計事務所

address東京都

住宅特集2015年11月号 148P

バリ風をテーマにし、立体的な構成や竹や葦の日本を始め東南アジアで用いられる素材によって、それに応えた住宅。6m角グリッドが縦横に3つずる配列される平面の中央に、高さ6, 150mmの2層吹抜けのアトリウムを設け、屋外デッキや寝室、リビングダイニングがここに面するように配置されている。各部屋の開口部沿いには、ひごを用いたすだれを設置して、採光を調整している。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2015年11月148ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。