• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
浜松の家と診療所
堀部安嗣建築設計事務所
bookmark_outline
概略
住居と診療所を通りを挟んで建てる計画。2棟を同時に進行するにあたり、屋根の架け方やその勾配、素材を共通させ、ぞれぞれをL字型プランにして鉤括弧を成すように配置。地方都市の特徴である複数台の駐車場についても、回廊状の下屋を生かして建築に組み込んでいる。
所在地
静岡県
掲載誌
新建築住宅特集 2015年1月号 138P