• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
アパートメント・ハウス
河内一泰/河内建築設計事務所
bookmark_outline
概略
8戸を有する築25年の木造アパートを1戸建て住宅へと改修。吹抜け部に設けられたゆがんだ四角形の開口は、同一平面に見えるよう検討された。これにより三次元の空間の中に二次元が生まれてきたような奥行を感じられる。
所在地
千葉県
掲載誌
新建築住宅特集 2014年10月号 142P