• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
阿佐谷の住処
奥山信一研究室
bookmark_outline
概略
規則的な開口部が配された壁式鉄筋コンクリート造の住宅。1階には回り階段に沿ってスキップ状に接続するエントランスや洗面スペース、寝室、2階にはレベル差のあるワンルームのリビング、ダイニング、3階にはフラットなふたつの居室が設けられている。変化に富んだ平面と規則的な立面が共存する。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2014年2月号 32P