• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
House BG
北典夫+徳岡浩二
bookmark_outline
概略
海と森の間に位置する高台に建つ住宅。既存の擁壁より下のレベルに彫り込まれた地下1階、耐震壁で囲われたふたつのコアとピロティ空間が設けられた1階、西側に全面開口が取られた直方体のヴォリュームがコアの上に浮かぶ2階の3層で構成される。2階は東側以外の3面にテラスが巡り、1階ピロティには海に開けたプールテラスが設けられている。
掲載誌
新建築住宅特集 2013年11月号 100P