Stone Roof

architect隈研吾建築都市設計事務所

address長野県

住宅特集2012年1月号 66P

外壁と屋根において125×500×20mmの御影石のプレートを平置きするものと立てて使うもの、それによって生まれる影という3つのパラメータによって、重さ、透過性、ザラツキの点でグラデーショナルにつくりあげている。さらにH鋼に挟み込まれたベイマツの垂木が室内から軒先まで連続させ、構造体を見せつつ有機的・流動的な空間の生成を意図している。

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2012年1月66ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。