OPEN ARCHITECTURE PROJECT

architect大薮義章建築計画所

address大阪府

住宅特集2011年5月号 134P

都市部住宅地域特有の旗竿地での計画。幅3mの竿地部分に、1部屋の離れと1台分の屋根付き駐車スペースをつくる計画。道路が延長するかのようなエキスパンドメタルのスロープが、折り返し重層的に積み重なり、母屋・離れ、そしてその屋根をなだらかに螺旋状につなげる。スロープは部分的に段差を伴って変形することで、家具の役割も果たしつつ、全体で遊具のような建築となっている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。