上田の家

architect横田典雄+川村紀子/CASE DESIGN STUDIO

address長野県

住宅特集2011年2月号 130P

将来宅地化が予想される田園地帯の敷地。果樹園だった敷地のナシとモモの木を保存するために、建物を敷地の北側半分に寄せて計画し、建具を全開にできる食堂と、テラス、庭を一体に使うことができる。食堂から塔屋の高窓まで、階段状に吹抜けが連続する。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2011年2月130ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。