• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
都市を多様に取り込む家 FUハウス
石田敏明+石田敏明建築設計事務所
bookmark_outline
概略
計画地は生活感溢れる幅員約2mの南面道路に接する。路地空間の身体性を残しつつ周囲の風景をできるだけ建物内部に取り入れるべく、半屋外化されたテラスを介して大小さまざまな開口がとられる。内部空間は1階をグランドレベルより少し下げることで2階に天井高をもたせ(4m)、また床や壁の仕様を変えたりレベル差をつけることで、一室空間を緩やかに分節している。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2007年12月号 52P