• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
ナチュラルフレックス
遠藤政樹/EDH遠藤設計室 名和研二/なわけんジム
bookmark_outline
概略
6枚のRC壁をHP曲面のように配列し大きな空間を規定し、中に軽量鉄骨の箱を引っかけて個室をつくっている。壁を傾けることで構造的にも有利になるので、鉄筋量を減らることが可能となっている。遠藤氏は、同時掲載の「ナチュラルスティック」とあわせて、空間をつくる考え方として「串となる建築」という論を寄稿。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2007年4月号 60P