• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
海の崖っぷちのSOHO
戸島健二郎建築設計
bookmark_outline
概略
石狩湾を見下ろす敷地に建つ設計者の自宅兼アトリエである。「海軸」、「人軸」、「空軸」の3つの軸を設定し、眺望を活かすように構成されている。また、開口部の仕様やパネルヒーターと床暖房の併用などによって、一室的空間の温熱環境にも十分配慮している。
所在地
北海道
掲載誌
新建築住宅特集 2006年9月号 128P