四日市の家

architect長坂大/Méga

address三重県

住宅特集2006年6月号 128P

直角二等辺三角形の敷地に建つ。斜辺にあたる面が道路に面し、その道路は桜並木であるため、隙間のある木塀を立てることでプライバシーを守りつつ閉じきらないものとしている。収納を兼ねた廊下で結ばれる2棟の平屋は、その間に庭をもち、木塀の上部から庭に延びる桜を楽しむことができる。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2006年6月128ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。