• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
奈良青山の自邸
ycf/山下喜明建築設計事務所
bookmark_outline
概略
敷地のほとんどが斜面であるため、人工地盤を地面から離して設け、その上に自由な平面計画を展開している。南斜面に向けては大きく開いた平屋形式とし、斜面に林立する樹木の緑を最大限に取り込んでいる。基礎は独立基礎として、建物周辺の樹木の根を傷ませないよう考慮している。
所在地
奈良県
掲載誌
新建築住宅特集 2006年5月号 140P