CORNER HOUSE

architect福永隆/プランクトンデザイン

address東京都

住宅特集2006年2月号 138P

東側に緑豊かな竹林を望む。その眺めを最大限に生かすため、跳ね出した大きな開口を東面に設けている。他の三方向にはそれぞれ高さの異なる開口や吹抜を設け、季節や時間によってさまざまな採光を得られるよう計画している。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2006年2月138ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。