• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
H邸
文田昭仁デザインオフィス
bookmark_outline
概略
敷地は静かな住宅密集地で、南東側に幅4mの前面道路があり、その先に高低差10mほどの小規模な柿の木畑が広がる。そこに向けた大きな開口をもつ住宅をローコストでつくるために構造家と建築家、そして工務店が見積り前から共同してプロジェクトに取り組んだ。工務店に大きな負荷をかけることのない木造一部軽量鉄骨造という住宅が竣工した。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2005年2月号 54P